« 吉野家の店員さんみたいな話 | トップページ | 出展のお知らせです! »

2017年3月20日 (月)

キャラクターを育てる努力

2017年3月20日の今日は、絵本はにかみミィちゃんシリーズ第一号である

『はにかみミィちゃん~ミィちゃんのラブレター編~』を発表してから丸4年が経ちました。

僕は子供の頃からオリジナルのキャラクターを作るのが好きで

そのまま大人を迎えて、趣味の度が過ぎるほど

オリジナルキャラクターに人生を捧げようとしそうな(?)くらい

そのまま今日まで来てしまいました。

いつもキャラクターについて考えているのが運を引き寄せたのかわかりませんが、

1年半くらい前から会社の方でも少しずつキャラクターに関わる仕事をするようになってきました。

僕はキャラクターデザインに携わっており、会議にも定期的に参加していますが

やっぱり「キャラクター運営の難しさ」についてが永遠のテーマなんです。

キャラクターを扱う企業や作家さんの大半はそうだと思いますが、

育て続けること(フェードアウトしないこと)って本当に大変だと常に感じます。

そして、人から愛されるキャラクターになるためには運営や親の情熱が一番大事だと改めて思います。

キャラクターに対して、時間、コスト、アイデアをどれくらい掛けられるか掛けないかで
キャラクターの運命は左右されるのではないかとも感じます。

僕は仕事の忙しさを言い訳にして、ミィちゃんに時間を掛けてあげられなかったりしてしまう時がありますが、

夢を叶えるためには今後も365日ずっと情熱を絶やさず、ミィちゃんのことを想い続けていかなければと思います。

これからも積極的な行動と正しい努力に日々向い続けていきます。
Tw_icon

« 吉野家の店員さんみたいな話 | トップページ | 出展のお知らせです! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。